幼児教室の選び方~子どもに合わせた学習をするために~

幼児教室の選び方~子どもに合わせた学習をするために~

子どもの将来の可能性を広げたい。そう願うお母さんやお父さんは「幼児教室」も視野に入れてみてください。脳の80%が形成される3歳までに適切な教育をすることで、自分で考え問題に立ち向かう力を育てることができます。 当サイトでは幼児教室の必要性と、東京・横浜エリアでオススメの幼児教室をまとめているのでぜひ参考にしてみて下さいね。

幼児教室ではどんなことを教えてくれるの?

幼児教室ではどんなことを教えてくれるの?

0歳から通える幼児教室は、当然「勉強を教える」場所ではありません。教室によって細かな違いはありますが、様々な体験や遊びを通じて興味・関心の対象を広げ、脳を刺激して「豊かな人間性を育む」ことを目的としています。

何もかもが新しい0~1歳児には、五感を刺激することを意識して触れ合います。とくに触覚は、無意識で行なわれているほかの四感(視覚・聴覚・味覚・嗅覚)とは違い、親が意識して刺激を与えてあげる必要があります。

たとえば、いろんな形や素材、硬さ、機能のおもちゃで遊ばせることで触感を通じて脳に刺激を与えられます。また単純に物に触れて筋肉が動くことだけでも神経を通じて脳に刺激がいきます。

また言葉を覚え始める1~2歳では、本を読み聞かせたりたくさん話しかけることで言葉の数を増やします。手先も器用になり始める頃なので、ただのおもちゃだけではなくハサミやノリのような道具にも触れさせる機会を作ることも検討してみましょう。

考える力がグッと成長する2~3歳では、今までひとりでできなかったことにも挑戦し、「自分でできる喜び」を育みます。遊びのレベルも高くなり、買い物ごっこやブロックなどを通じて数の理解をサポートしてあげることが大切です。
またこの頃は自己主張をし始める時期なので、子どもがしたいことにも意識を傾けつつ周囲との調和ができるようにお友達との接し方も学んでいきます。

参考年齢別!幼児の教育に必要な学習内容とは

「このぐらいなら自分でもできる」と思うかもしれません。でも幼児教室の先生は、こういったことに特化して何年も教えている教育のプロです。
一度自分でも試した上で、幼児教室の体験授業に参加すれば、その違いを実感できると思います。

こどもだけでなくお母さんの成長にも繋がる

こどもだけでなくお母さんの成長にも繋がる

「幼児教室は子どもだけが学ぶ場所」と思い込んでいませんか?実はお母さんにとっての大きな成長の場でもあるんです。

たとえば、初めての子どもの場合はもちろん、二人目、三人目の子どもでも、子育ては「これでいいのかな?」という不安の連続です。
その不安は責任を持って育てているからこそ感じるものですが、ずっと不安を抱えながら育てるのは心も体も疲れてしまいます。

幼児教室の先生は、子育てや教育について専門的に学んでいるプロなので、不安や困っていることにも適切なアドバイスをしてくれます。

また、昔から付き合いのあるママ友のなかには「幼児教室に通わせるなんてリッチね」と妬みのような感情をもたれてしまい、悩みを相談しにくくなることがあります。
でも同じ幼児教室に通うママなら価値観が近いので、同じような悩みや不安を相談しやすいので良きママ友となれるでしょう。

子育ては一人でこなせるほど楽な仕事ではありません。夫や両親など家族の協力のほかにも、いつでも気軽に相談できる存在がいることであなたの心の負担を減らし、気持ちに余裕を持って子どもに接することができるようになりますよ。

幼児教室は「カ・キ・ク・ケ・コ」で選ぶ

幼児教室を選ぶ際には、カリキュラム、教材、クラス、検査(テスト)、講師の「カ・キ・ク・ケ・コ」を基準に選ぶと良いでしょう。

具体的に、

カリキュラム
年齢や月ごとの指導計画がしっかりとあるか?また月齢の差による成長スピードの違いにも対応できる環境が整っているか
教材
教材の品質は?カリキュラムに沿った教材を使用しているか?また余計なものを買わせて高額な教材費をとろうとしてないか?
クラス
何人の定員に対して何人の先生がいるか?またクラスの広さ、雰囲気、清潔感などの環境は十分に整っているか?
検査(テスト)
指導の成果や成長の証を確認できる方法があるか?また今まで通わせたことでどのぐらい成長させた実績があるのか?
講師
子どもが先生に懐けそうか?またあなたにとって毎週話をしたりいざというときに相談するのがのが苦にならない先生か?

幼児教室を選ぶポイントとして最低限これだけを覚えていればより理想の幼児教室を見つけやすくなるでしょう。参考にしてみてくださいね。

不安を煽る講師・教室には注意を

不安を煽る講師・教室には注意を

どの幼児教室が一番良いかは、子どもとの相性やあなたの教育方針にもよるので一概には言えません。ただ、「不安を煽る講師や教室」は控えた方が良いかもしれません。

たとえば、あなたの子は●●なところがあるから、今のうちに通わせて直さないと手遅れになりますよ!とか、明確な根拠を提示せず(または信憑性の低い根拠を元に)○○はさせちゃだめ!or△△をさせなきゃ!など一般論をふりかざしてアドバイスをするところには注意が必要です。

子どもは無限の可能性を秘めています。そのときは短所に感じるところも、上手く可能性を引き出すことができれば他の人には真似できないような長所にもなりえます。
子どもの短所ばかり指摘したり、してはいけないことばかりをアドバイスするような教室では、その可能性を狭まることにもつながります。

そういった教室の方針は、体験教室や説明会など直接話を聞かないと見えてこないこともあるので、積極的に参加しましょう。

東京・横浜・千葉エリアでおすすめの幼児教室10校を徹底比較

※各コースの料金は税別価格になります。

どんちゃか幼児教室

どんちゃか幼児教室
口コミ満足度
★★★★★
サポート力
★★★★★
先生の質
★★★★★
カリキュラムの充実度
★★★★★
対応エリア
横浜市内:4校(ほか神奈川県内2校)
東京都:4校
含む全国13校
入学金
キャンペーン中
ぽこぽこコース:25,000円無料
すくすくコース・きらきらコース:25,000円10,000円
月謝
8,000円
教材費
無料
その他費用
その他費用

ミキハウスキッズパル

ミキハウスキッズパル
口コミ満足度
★★★★☆
サポート力
★★★★☆
先生の質
★★★★★
カリキュラムの充実度
★★★★★
対応エリア
横浜市内:3校
東京都:8校
含む全国50校
入学金
10,000円
月謝
8,000円
教材費
入会時 39,500円
進級時 18,000円
その他費用
なし

※教材費は地域や入会時期によって異なる場合があります。

ドラキッズ

ドラキッズ
口コミ満足度
★★★★☆
サポート力
★★★★☆
先生の質
★★★★★
カリキュラムの充実度
★★★★★
対応エリア
横浜市内:9校
東京都:18校
含む全国約250校
入学金
10,000円
月謝
8,000円
教材費
入会時 39,500円
進級時 18,000円
その他費用
なし

※教材費は地域や入会時期によって異なる場合があります。

七田チャイルドアカデミー

七田チャイルドアカデミー
口コミ満足度
★★★★☆
サポート力
★★★★★
先生の質
★★★★☆
カリキュラムの充実度
★★★★★
対応エリア
横浜市内:10校
東京都:31校
含む全国450校以上
入学金
15,000~20,000円
月謝
12,000~14,000円
教材費
実費/月
その他費用
教室維持管理費
2,200円/月

料金はエリアによって異なります

TOE ベビーパーク

TOE ベビーパーク
口コミ満足度
★★★★☆
サポート力
★★★★☆
先生の質
★★★★☆
カリキュラムの充実度
★★★★★
対応エリア
横浜市内:9校
東京都:50校
含む全国250校以上
入学金
14,000円
月謝
14,000円
教材費
1,000円/月
※コースによる
その他費用
その他費用

チャイルド・アイズ

チャイルド・アイズ
口コミ満足度
★★★★☆
サポート力
★★★★☆
先生の質
★★★★☆
カリキュラムの充実度
★★★★☆
対応エリア
横浜市内:8校
東京都:50校
含む全国100校以上
入学金
20,000円
月謝
8,000~15,000円
教材費
9,000~18,000円/半年
その他費用
維持管理費 6,000円/半年

くぼたのうけん

くぼたのうけん
口コミ満足度
★★★☆☆
サポート力
★★★☆☆
先生の質
★★★★☆
カリキュラムの充実度
★★★★★
対応エリア
横浜市内:1校
東京都:4校
入学金
20,000円
月謝
20,000円
教材費
500~1,000円
その他費用
保険料 560円/年

コペル

コペル
口コミ満足度
★★★☆☆
サポート力
★★★★☆
先生の質
★★★☆☆
カリキュラムの充実度
★★★★★
対応エリア
横浜市内:1校
東京都:23校
含む全国70校以上
入学金
15,000円※
月謝
16,000円
教材費
込み
その他費用
なし

※出典:2016年8月のコペル東京本部のブログ

すこやか教室

すこやか教室
口コミ満足度
★★★★☆
サポート力
★★★☆☆
先生の質
★★★★☆
カリキュラムの充実度
★★★★☆
対応エリア
横浜市:6校
東京都:32校
含む全国約200校
入学金
7,000円
月謝
6,800~9,500円
教材費
年間39,500円
半期19,750~23,750円
その他費用
なし

※月謝・教材費は年間一括払いで5%割引

めばえ教室

めばえ教室
口コミ満足度
★★★☆☆
サポート力
★★★☆☆
先生の質
★★★★☆
カリキュラムの充実度
★★★★☆
対応エリア
横浜市内:11校
東京都:29校
含む全国250校
入学金
6,000円
月謝
5,800~7,500円
教材費
20,000~39,800円/年
その他費用
なし

※年齢によって変わります

わたしが「どんちゃか幼児教室」をオススメする理由

圧倒的なコストパフォーマンスの高さ

子どもにはなにかとお金がかかるもの。削るべきではない教育費も、質が高くて安いならそっちの方が良いですよね。

その点どんちゃか幼児教室は、2017年4月からの授業料改定によって月額12,000~15,000円の月謝が全コース共通8,000円で利用できます。
しかも今なら、25,000円の入会金もキャンペーン割引されています。教材費は、入会時に音声ペン代として7,500円がかかりますが、今なら無料です。それでも他と比較するとかなり安いことがわかります。

年間で考えると、8,000円×12ヶ月+教材費0円+入会金10,000円(すくすくコース・きらきらコース)=年額106,500円。消費税を考えても約115,000円。いくつかの幼児教室を検討したことがある方なら、この安さは驚かれると思います。

月謝や入会金だけで見ると安く見えても教材費やその他費用も考えるとグッと高くなることもあるので、年間総額で計算して比較してみてくださいね。

注意!! 教材費を「実費」として明示していないところでは、内容によっては年間100,000円以上かかることもあります。問い合わせるなり体験授業に参加するなりしてしっかりと確認しておきましょう。

授業内容と先生の質が高い

もちろん「コストパフォーマンスが高い」というからには、質の高さも自信を持ってオススメできます。具体的には授業内容と先生の質が高いことが挙げられるでしょう。

教育に携わって35年の実績がある会社が運営しているだけあってカリキュラムが考え抜かれていて、それぞれの年齢に合わせた72のテーマから効率良く脳を刺激してくれます。

また体験授業に参加するとわかりますが、どの先生もみな子どもたちの気をひくのが上手なんですよね。
プロなだけあって子どもの「なんだ?」とか「なんか楽しそう!」といった興味のアンテナを知り尽くしている感じがあります。わたしが遊ぼうとしてもすぐに飽きちゃうのに・・・(笑)

とくにどんちゃかお姫様・郵便屋さん・八百屋さんなどに様々な職業・キャラクターになりきる「なりきり授業」は子どもも大喜びで、ママ友たちの間でも「あれは楽しそうで良いね!」となる授業のひとつです♪

フォロー体制が充実

昨日は元気だったのに今日は高熱が出てる、など子どもの体調は急変しやすいもの。どんちゃかではそんなときでもメールで欠席や遅刻連絡ができるので、忙しい朝でもパパッと報告を済ませられます。
もちろん休んだ分は振り替え授業によって取り戻すことができるので、月謝を無駄にすることがありません。

また子育てに関する相談が気軽にできる体制が整っていて、定期的にマザーリングというお母さんのためのミニ勉強会が開かれるので、家での接し方や子育ての心構えなどを学ぶことができます。

子育ては何が正解かわからなくて不安になりやすいもの。そういう指標があるだけで心の負担はグッと軽減されますよ。

もし幼児教室をお探しで近くにお住まいなら、「どんちゃか幼児教室」をぜひ検討してみてくださいね。